やる気を創る心の技術がついに完成!!

 

簡単!たったの3ステップ!

 

それと、「〇〇〇〇」をあわせればいい!

 

「やる気」は、自分で創り出すものです。

そのための「心の技術」を、本教材でお伝えします。

 

子供時代、とある施設での個別のルールで、

「怠惰(たいだ)な生活をしないこと!」と決められるほど、

超怠け者だった僕が考えた、やる気を創る方法!!

 

施設の先生にも怒られちゃった(笑)

 

「やる気」がない生活をしたからこそわかった!

最も効果的、かつ、簡単な3ステップ!

 

 

 

こんなお悩みありませんか?

・やる気がでない…

 

・感情が薄い…

 

・何もしたくない…

 

・自分の目的がわからない…

 

・生きている意味がわからない…

 

・自分の家(お部屋)にいても重苦しい…

 

たったの3ステップで解決

 

そのお悩み、「やる気を創る心の技術」でお伝えする、
たったの3ステップで、解決出来るかもしれません。

 

簡単3ステップ

 

1、教材内で詳しくお伝えします

 

2、教材内で詳しくお伝えします

 

3、教材内で詳しくお伝えします

 

誰でも簡単に、すぐに開始することが出来る方法です。

 

この方法は、海外の研究プラス効果があることが
明らかになっていることが中心になっている方法です。

 

こんなひとにおすすめ!

こんなひとにおすすめ!

 

・やる気を出したい!

 

・変わりたい!

 

・自分の目的をはっきりさせたい!

 

・生きている意味を知りたい!

 

・感情豊かになりたい!

 

・自分の家(お部屋)で心休めたい!

こんな人に読んで、試してほしい!

 

はじめまして

販売者の菅原と申します。

 

僕は今、静かに暮らしたいので、
田舎で、パートナーと、
保健所で殺処分されるはずだった黒猫と暮らしています。

 

以下の文章は、過去に思ったことです。

 

機能不全家庭で育ち、温かい家庭がほしかった。だけど、「親、家族がいなくてもいいや」って、飼い猫を見て思ったことがあった。保健所で殺処分されるはずだった黒猫。こいつは親兄弟がいないけど、毎日ゴロゴロ鳴いて嬉しそうに生きている。猫は強い。見習おう。そう思ったことがあった。

 

 

 

どんな状況でも、どんな環境でも、
自分の気持ち、気分、やる気、
これは自分次第で自分で創ることができるんだ!
そう、飼い猫(黒猫)をみて思ったこともありました。

 

そして、僕自身が抱えていた様々な心の問題があり、
その中に「やる気が出ない…」というものもありました。

 

僕は機能不全家庭で育ち、そこにいると身体が鉛のように重くなり、
逆に、とある施設に入った時には、身体がめちゃくちゃ軽くなる、
そういう経験を、子供のころにしました。
その経験から、やる気を自分で創り出す方法がわかったのです。

 

その方法を誰でも簡単に実践できるよう、

 

簡単3ステップ、そして併せると、
更に効果的な○○○○のやり方をまとめました!

 

この方法だと、簡単に「やる気」を持つことが出来て、
更にそれを持続させることも可能です!

 

コツがわかると、「何だこんな簡単なことか!」と思うくらい簡単なのに、
とても効果的で、強力で、身近によくあることで重要なのに、
殆どの人がそれに気づいていない、または考えていないことです。

 

これがいかに重要なことか、知ってほしいと思います!

 

保有資格:メンタルケア心理士(カウンセラーではありません)

メンタルケア心理士とは?

 

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

教材の内容

 

PDFファイル 85ページ 32604文字

 

2020年2月7日更新

 

【4】3ステップを強化する2つの前提(2020/2/7追加)

 

※既に購入されている方は、
ご購入時のメールアドレスに、最新版を送付していますのでご確認下さい。

はじめに

目次
著作権について
著使用許諾契約について
第1章 言い訳
【1】やる気が出ないという言い訳
【2】やる気は自然に湧いてくるもの!?
【3】誰か、なんとかして
第2章 やる気を創る
【1】大人は「外部影響」を考えてやる気を創っていく
・言葉
・聞く(聴く)
・部屋
・空気(実際の空気と、心理的な空気の両方)
・ニオイ
・食事
・触れる
・恐怖
【2】人間の五感(目・耳・舌・鼻・皮膚)を刺激
【3】「やる気」を創る3ステップ
【4】3ステップを強化する2つの前提(2020/2/7追加)
第3章 やる気を守る
【1】やる気を創らないための外部影響に気づこう
【2】やる気や情熱を奪うもの(者)
【3】遮断しよう
第4章 やる気と恐怖
【1】恐怖を減らそう
第5章 やる気と情熱
【1】情熱を持つには?
【2】どんなものを聴けばよいのか?
第6章 やる気を維持する
【1】自分で自分を圧倒する
【2】やる気を創るために簡単に出来ること
【3】「作業興奮」の質を上げるために ← 2020年1月28日追加
おわりに

「作業興奮」の質を上げるために

「作業興奮」とは、心理学者クレペリンが発見したと言われているもので、
「やる気がない時でも、行動し始めると、やる気が出てきて、継続できる」というものです。

 

だけど、僕はこれでは、「不十分」だと考えています。
行動し始めても、どれだけやっても、
どうしてもやる気が出ない時ってありませんか?

 

僕もそうだったのでよくわかります。

 

その「不十分」を補って、「やる気」を作れる方法が、
この「やる気を創る心の技術」です。

 

教材内でそのことをお伝えしています。(第6章の【3】で)
これはシンプルでありながら、とても【重要】なことです。

 

この不十分を補うと、「作業興奮」が上手くいきやすくなります。
(個人差があり、その効果があることを保証するものではありません)

 

本教材の価格を設定する時に、
ある人に教材を読んでもらい、どのくらいの価格が良いかを聞いたところ、
その人は、「3000円~5000円の価値はあるよ!いやそれ以上でも良いかもしれない」
このように言いました。

 

それで悩んで決めた価格が、1000円です!
この素晴らしさを、多くの方に届けたい!その思いを込めた価格設定です。

 

AmazonのKindleストアで出版しています!

 


 

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
効果には個人差があります。

 

しかし、当商品の方法には自信を持っています!

 

 

よくある質問

よくある質問をまとめました。

この方法を実践するのに用意するものを教えて下さい
スマホかパソコンと、イヤホンかヘッドホンだけです。
メールサポートも必要です。

メールサポートが必要な方は、
「プラス感情トレーニング2「emotion plus」」をご購入下さい。
「emotion plus」」なら、メールサポートは回数無制限、無期限、無料です。

どのくらいでやる気を持てますか?
個人差が大きいですが、早い人だと5分で「やる気」を創ってしまいます。コツを掴んで「なんだこういうことか!」とわかるほど、早く創り出せるようになります。

 

もし、本教材の方法でやる気を創り出せなかったとしても、本教材で学んだことは決して無駄にはならず、人生のどこかで役立つモノになるのではないかと、僕は思っています。それほど、日常的に起こっている影響ですので(これを意識している人が少ない。少ないのに影響が大きい)。

 

ぜひ、試していただきたいです(^^♪

実践者の声

 

「やる気を創る心の技術」でお伝えしている
「簡単3ステップ」を実践すると、「やる気」を創ることが出来ます。

 

実践者は、「全然違う!!」と驚いていました。
驚くほどなのに、簡単で誰でも知っているような単純なこと。
ただ、その深さを知らないだけです。

 

この3ステップを、ぜひ、日々の生活に取り入れてみて下さい!

 

Nさんは「1日が全然違う!元気が出てくる♪」と喜んでいました。
これを取り入れると、やる気と元気が出てきます!

 

☆掲載している内容はあくまでも個人の感想です☆

 

自分の感情で満たされれば幸せを感じれます。
自分の感情を感じないと満たされず、幸せを感じれない。

 

「やる気を創る心の技術」を実践している人は
自分の感情が増えてきて、1日が気分よく過ごせるようになってきたと言いました。

 

いつも僕の教材や本を読んでくれている方には、
「やる気を創る心の技術」を試してもらっていたのですが、
朝の出勤時に行っている」と言っていました。

 

 

その日一日やる気を持って仕事に取り組むことができます

すごく、いいですね(*^-^*)

 

疲れてしまう時は、自分以外の考えや感情に、
憑かれている(囚われている)のかもしれません。

 

なので、自分の感情を感じ、やる気を創っていくと、
その日を気分よく過ごしやすくなります。
そしてそれを繰り返していくと、良いほうに変わっていけると思います。

 

朝から気分悪くなると、その一日が気分悪くなりやすいです。
つまり「朝」は、とても【重要】なのです。
自分で自分をどんな気持ちにさせるか、これは自分で決めていますので、
かなさんの「朝の出勤時に行う」というのは、とてもいいことだと、僕も思います! 
創られる側から、創る側に回りましょう!

 

本教材が、多くの人の1日がプラスになるキッカケになれば嬉しく思います。

 

 

 

 

ご購入はこちら

 

ご購入後、すぐに読むことが出来ます。

 

販売価格 1,000

 

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

効果には個人差があります。