マイナス思考の知人に面接対策の為に伝えた言葉

私には20年来の幼馴染がいます。お互いに気が合うので大人になった今でも偶に合っていますが、どちらかと言うと私はプラス思考で彼はマイナス思考と言う違いがありました。

ある時彼が就職の面接を10社以上受けているのに全然受からないと言う悩みを打ち明けて来ました。そして話を聴くと面接で緊張してしまい、だんだんと下を向いて声が小さくなってしまい、酷い時には5分ぐらいで切り上げられてしまったそうです。

私はそれだと面接官の目に留まらないので『面接官の目を見てカラ元気でもいいので大きな声でハキハキと対応してごらん』とアドバイスをしました。そして次の面接で彼は何と入社が決定したのです。彼は内定後直ぐに私に電話をくれて何度も『ありがとう』と言いました。私はたまたま彼に欠けていた事をアドバイスしただけでしたので、行動をして面接を勝ち得た彼の行動力が実ったのだと伝えました。今でも彼とは良い親友でいます。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る