営業成績不振の部下に伝えた一言

現在私には3人の部下がいます。そして一人の部下の成績があまり良くありません。当人のキャラクターと言うと、明朗活発ですしハキハキと話ができるタイプですので営業に向いていない訳ではないのですが、実際に客が先に同行してみると彼は少し積極的すぎて喋りすぎる傾向があったのです。

ですので私は『お客さんに喋らせる方が売れるヒントが得られるよ』と言いました。最初はなかなか出来ませんでしたが、でも数ヶ月後には営業成績が少しずつ上がって来ましたので、もしやと思って再度客先に同行してみると、少しずつではありますが、お客様の話を聞こうという姿勢が見えて来ていました。

そして本人曰く『言われた通りに偶に話すのをやめてみたら確かにお客様から商品について質問を受ける様になりました。』と言っていて、今までの営業スタイルを変えた事で本人的にも良かったと言っています。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る