新入社員な恥をかく大切さを教えたこと

毎年我が社には新入社員が入って来ますが、何年草食系男子になっている傾向がありまして一昔前に比べると積極性が弱く、上司やお客様に怒られると直ぐにめげてしまって挑戦する事を辞めてしまいます。特に2年前に入社した2名の営業は活動が弱く、成績にも影響し始めてしまったのである日会議室に呼んで『怒られても良いので沢山恥をかいてください』と言いました。もちろん同じ過ちはしない様に心がけることは大切ですが、恥をかいたからこそ身体で覚えることも多いことも説明しました。

その後は社内で見ていても電話や外出が多くなって偶にポカミスやお客様に怒られた時には私がフォローをして、思い切り営業しやすい環境を作ってあげています。彼ら自身も自分で分かる位に成長したと言っていますし、恥を書くことは決して悪いことだけじゃないことも理解してもらったので、私としては大満足です。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る