試練に立ち向かって欲しい後輩に励ました言葉

今回お話をするのは私が学生時代にバスケット部にいた時のお話しですが、私がいた学校は市内でも有名なバスケットが強い学校でしたので、練習は辛い物でした。一学年下の後輩が入って来た時に『絶対にバスケットの推薦で大学に行く』と言っていたのですが、あまりの練習の大変さに『先輩やはりついて行けません』と言って来たのです。ですが私は後輩にどうしても先に見える物を掴んで欲しかったので『試練に立ち向かった後にはご褒美が待っていんだよ』と伝えました。

何とかついて来て欲しかったので、励ましながらも一年が経ち、めでたく彼はレギュラーに選抜されてポインターになったので唯一無二の選手にまでなったのです。今でも後輩と偶に会いますが『あの時の先輩の言葉がなかったらバスケットを続けていませんでした。』と言いました。また仕事でも辛い時には私の言葉を思い出してくれている様ですので為になる一言を伝えられて良かったなと思いました。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る