お見合いの時に相手に放った一言

私は現在お見合い結婚をした妻と20年位生活をしていますが、子供にも恵まれてとても幸せに暮らしています。またお見合い結婚だったのですが、当時では珍しくお互いに一回のお見合いで意気投合し、何と1ヶ月後には婚姻したのです。

これには別にお互い軽い気持ちで結婚をしたと言うことではなく、ただでさえ私たちの両親はお互いに大会社の重役同士でしたので、かたっ苦しいお見合いの場になると思いましたので、私から直ぐに『あの、フランクに行きませんか?』と告げたのです。そうしたら彼女も『そうですね』と言ってくれて本当はお互いにロックミュージックが好きだったりドライブが好きだったり堅苦しいお見合いでは見出せなかった共通の趣味を見つけることができたのです。今でも偶に妻と話をしますが『あの一言がなかったら結婚していなかったかもしれないね』と言ってくれて感謝をされています。堅苦しい場の雰囲気を崩すには良い一言だったので良かったなと当初の対応を懐かしく忍んでいます。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る