『お疲れ様』の一言で社内結婚につながった話

私の会社は400人強いる会社ですのでみんなと仲良くなれる訳ではありません。ただ夜19時以降で残業をしている人となるとだいぶ人数が限られて来ますので、お互いがいつも見ている顔だと言う事は分かっていると思います。しかしみんな疲れているせいかあまり挨拶をせず廊下を歩く時にも下を向いています。

そんな中で私はいつも夜遅くまで残っている女性社員がいたので『お疲れ様』と声をかけていました。

そんなある日、お疲れ様と言い終わった後に『今度ご飯に行きませんか?』と言われたのです。実はそれが今の私の妻なのですが、当時の事を聞くと『残業で出会いが全くなかったので、毎日声をかけてもらって本当に嬉しかった』と言っていました。

結果、結婚することができたのですが、何気ない一言が人生を変える場合もありますので今では私が『お疲れ様』の一言に感謝をしています。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る