逆境を乗り越える為に放った一言

私はバスケットチームのコーチをやっています。スポーツにおいて、ゲーム中に良い時もあれば悪い時もあります。ですので悪い状況の時こそ仲間を勇気付ける一言が必要になります。特に団体競技の場合には一人一人の力がまとまって勝利へと導かれますので、コーチとしてはチームワークを向上させて短時間の間にモチベーションを上げないと行けません。ある試合の時に残り時間2分で1点ビハインドでした。

メンバーは半ば諦めていましたが私はメンバーを信じて一言『仲間を信じて最後の1秒まで諦めないで』と言いました。

メンバーに届いたか不安でしたが、何と残り15秒で3ポイントシュートを決める事が出来ましたので逆転に成功しました。私はとても嬉しくてメンバーに良くやったと褒めてあげた所『監督から技術的な面よりメンタル面を上げてくれたので残り1分頑張れました』と言われました。それを聞いて私の選択と言った言葉は間違えていなかったのだなと思いました。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る