妻への『可愛いね』の一言で愛情が深まった話

結婚した当初は毎日の様に『好きだよ』とか『可愛いね』と言って愛情表現を行なっていましたが、でも時間の経過と共に特に日本の夫婦間においては言わなくなってしまいます。偶に友人とこの手の話になると今更照れ臭いと言いますが、ある日私は久しぶりに妻に言ってみようと思い、何気なく妻が夕食の準備をしている時に『ママ、可愛いよ』と言ってみました。最初は『えっ誰のこと?』と言っていましたが、それが自分のことだと気がつくととても照れ臭そうにしていました。

またその翌日から妻の方も私に愛情表現をしてくれる様になり『偶には言って欲しい』と言われました。以前から仲が悪かった訳ではありませんが、たった一言でこんなに夫婦関係が良くなるとは思わずに今では毎日欠かさずに『可愛いよ』と言っています。

「強力なネガティブ感情の暴走」を止めることが出来た方法

☆自然なプラス思考とプラス感情が増える☆


【☆メールトレーニング付き☆】

言葉がけトレーニング → 130日以上連続配信!

熱い感情トレーニング → 60日以上連続配信!



ページの先頭へ戻る